FC2ブログ

沈黙更新中! 

カテゴリ:日常の戯言

先月からツイッターは再開して少しずつ更新してはいますが、
ブログの記事となると、今年初かもしれません。
またまたサボり癖が出てしまったようですね。
しかし、実は記事としては更新してないのですが、
テンプレートを変えたりとか、新たにSHOPをオープンさせたりとか、
過去記事の手直しをしたりとか、色々分かりにくいところで
このブログも更新されております。

本格的な記事の更新にはまだ手をつけないかもしれませんが、
まずは、自分の中での理想のブログの形というものを
作っていきたいと思っています。

まあ、今はまだこのブログに興味を持って見に来てくれている方も
あまりいませんので、そういう意味では気楽に気長にやれるので
じっくり考えながらやっています。

そうやって、テンプレートなどの更新をしていると、
ふと気付いたことがあります。


「そういや、
ケータイのテンプレート作ってねぇ!!ww」


そうなんです。
私、今までブログはPCからでしか更新してなかったので、
ケータイから見るという状況をまったく考えておりませんでした。
ようやくそれに気付いたので、これからはケータイから見た状態というのも
考えながら更新していこうと思っています。

今はPCからというよりケータイから利用している人の方が多いでしょうしね。
でも基本、私のこのブログは、『Giabbiy's one-man show 改!!』というブログは、
PCから見るものなんです。
私のブログスタイルが、PCユーザー向けなのです。


なぜならば、もうこの記事でもすでに利用しましたが、
伏字が多いのです!!
この伏字はPCからのみ見ることができるのであって、
ケータイからは全く伏字にならないのです!!!


今、ケータイで見ている方はすでにお分かりでしょうが、
今までの文字はすべて何もしなくて普通に読めましたよね?
実はこれ、PCで見ると、ドラッグして反転させないと読めない伏字になっているのです。
 (一部の伏字はモバイル版にも伏字になっているようです。原因は不明です。
その場合も面倒ではありますが、反転させれば見ることは可能です。)

このブログを見ている方はご存知のように、すべてではありませんが、
私はこういった伏字を使った記事を多く書いております。数えてないので不明ですが、
恐らく半数以上の記事に1つくらいは伏字を使用しています。
なぜ使っているかとか、いつから使っているかとかは自分でも分かりませんが、
なぜか分からないうちに、いつの間にか使い始めて、今でも使い続けているという
理由不明の謎なのです。
だからといって、「PCで見てください!」なんてことは言いませんし、
「PC限定」にするつもりもありません。
ケータイからのご利用も歓迎しております。
なので、ケータイのテンプレートもこれから作っていこうと思っています。
時間はかかるでしょうが、見やすいブログにしていきますので、
気長に待ってあげてください。

まだまだこれからも沈黙状態の更新が続きますが、
たまには記事も書いていきますので、その時は見に来てあげてください。
スポンサーサイト



今日は七夕 

カテゴリ:日常の戯言

今日は久し振りにまったく雨も降らず、もう真夏のような暑さでした。
明日も天気予報では晴れるらしいです。
仕事終わって夕方になってから、また犬の散歩に出かけました。
うちの犬は散歩が下手で、知らないところには行きたがらないので、
全然歩かなくて困っていました。
最初の方は犬の気持ちを尊重して犬のペースでやってましたが、
このままではいけないと思い、少しずつ強引に引っ張ってでも連れていくようにしました。
一昨日に嫌でも引っ張っていって、可哀想と思いながらも多少引き摺ったりしながら
散歩させたら何とか思うようにいきました。
昨日も心を鬼にして引っ張っていって、一昨日よりペースが早くなってきて、
今日はまた昨日よりペースが早くなって、計画してる散歩コースを2周できるようになりました。
止まった時も、引っ張ると歩き始めて、あまり引き摺ることもなかったですね。
昨日までは自分でやっておきながら可哀想に思えることもありましたが、
今日はそんな場面もなく順調で、昨日まで心を鬼にして連れて行った甲斐もあって、
少しずつ散歩が上手くなってきてよかったと思ってます。あとは慣れるだけでしょう。


………って、タイトルと全然関係ない犬の記事になってしまいましたが、


私のこのブログではよくあることなので、
気にしないでください。







まあ、愛犬の散歩が上手くなってきたってことは、願いの一つでもあったので
それが叶ったとも言えますがね…。^^;
頑張れば努力は報われるってことです。


皆さんは七夕でどんな願い事をしましたか?
「宝くじに当たりますように…」みたいな運が関係することでしょうか?
それとも、「今頑張っていることに対しての努力が報われますように…」みたいなことを願ったのでしょうか?
どちらにしても、皆さんの願いが叶うといいですね。

本日2度目の更新! 

カテゴリ:日常の戯言

今まで更新してなかったので、今日は頑張って2度目の更新をしたいと思います。
ちょっと前の話になるのですが、わたくし、2年半振りに新しいケータイを買いました。
翌日の朝にツイッターの方へ新ケータイでのテスト投稿を行ったので
ツイッターを見た方はもうご存じだったかと思います。

最初にケータイを持った時から1年経ったらすぐに買い替えていたのに、
前のケータイは2年半も使いました。理由は色々考えられます。
メール機能、ウエブ機能、カメラ機能、アプリ機能、ワンセグ機能…etc.
ほとんどの機能が出て、
新しい機能が少なくなってきたこととか、
本体がものすごく高くなったこととか、
歳を取ってそれほど新機種に興味がなくなってきたこととか、
色々あるんでしょうね…。^^;

しかし、先ほど新しい機能が少なくなったと書きましたが、カメラの機能はすごいですね。
今はどの機種も軽くで1000万画素は超えてますからね。
更に、microSDカードが付いていて、それにSD変換アダプタを使えば
普通にパソコンでも見れるし、現像もできるので非常に便利ですね。

これではデジカメもほとんど売れてないんじゃないでしょうか??

私も昔、当時では高価な500万画素のデジカメを頑張って買ったのですが、
最近買ったケータイは1210万画素あり、ケータイの方が機能を上回ってしまい、
すでに持っていても意味がない
ただのガラクタとなってしまいました…。(+_+)


それはともかく、メールでのツイッターやブログへの投稿が簡単になったので
これからはケータイからも利用してみようと思います。

SOLAR ECLIPSE 

カテゴリ:日常の戯言

今日は日食の日ということで、何日か前からニュースでも話題になってました。

日本で見られるのは46年振りだそうで、私も気になっておりました。

 

今、仕事で1日3~4回くらい外の仕事をしているのですが、ちょうどその日食の時間は

外にいる時間だったので、見ることができました。

 

私のところは90%くらいだったのですが、少し暗くなってまだ午前中なのに

夕暮れのような感覚になりました。

もう少し暗くなるかと期待してたので、思ったほど暗くならなかったけど

太陽が三日月みたいに欠けていて非常に貴重なものを見たと感じました。

 

他に全然知らない周りの人たちもみんな空を見上げていました。

やはり46年振りということで、私はもちろん、ほとんどの人が初めて見るものなので

関心度は高かったようです。

 

 

ちょうど空に異変を感じ始めた頃、私はコンビニに着きました。

その時にコンビニを経営している夫婦が黒いごみ袋で太陽を見ていました。

その様子がはっきり言って変だったので、不思議そうに見ていたら、

おばちゃんが「見えるよ!月が見えるよ!」と私に言ってきて私も見せてもらったら、

肉眼では見えない月が見えてちょっと驚きでした。

 

そのコンビニには毎日行くのでその夫婦とは顔馴染みではあるのですが

特に話したことはなかったんですけどね…。

 

で、コンビニの中に入ると次は26年後とか話してて、

おっちゃんが「俺は79か…」って、ぼそっと言うと、

すかさずおばちゃんが

「あんたまだ生きとく気ね!?」

 

と、この私も顔負けの即死級を吐いていました。

おっちゃんはただ黙ってましたが、バイトの人たちもみんな笑ってました。

私も”痛恨の一撃”だなと思いましたが、
何かその猛毒の一言の裏に愛を感じられたので笑えました。

これは愛がなければ笑えないジョークですけどね…。

 

その二人の姿を見てると26年後も二人とも元気で
このコンビニを続けていてほしいと、そう思いました。

 

 

しかし、今日は肉眼で太陽を何度も見たせいか若干目が痛いです。

肉眼で見たらいけないというのは分かってはいたのですが、日食グラスとかいうものは

持ってないし、それでも珍しいものだから見たいと思ったので

少しでも見たら目を傷めると分かっていても肉眼で見てしまいました。

その他にも肉眼で見てる人をたくさん見かけたので、今日は少し目が痛い人が多いのでは

ないかと思います。

やはり太陽を肉眼で見ることはおすすめできません。
どんなに短時間でも。


今日見れなかった人で26年後は見たいと思ってる人は必ず日食グラスで見てください。

 

私は26年後はすでに死んでるでしょうから

もう関係ないですけどね!!

 

ほっしゃん。 

カテゴリ:日常の戯言

今日は歯科へ3か月に1回の歯の点検へ行ってきました。

 

毎日しっかり歯磨きをしてても虫歯になることはあるので、
3か月に1回くらい歯の点検をしてもらった方がいいとのことだったので、
今回初めて行ってきました。

 

特に問題はなかったのですが、歯磨きの仕方を教えてもらったり、
機械的なもので歯を磨いてもらったりして、それなりに綺麗になったと思います。

 

私は強めに磨いた方が綺麗になるのではないかと思っていて、
結構強めに磨いていたのですが、
あまり力をいれずに、ゆっくり丁寧に磨いた方が綺麗になるそうです。

力を入れて血が出たら痛めてるから悪いそうで、力を入れずに血が出た時は
それは悪い血なので構わず流した方がいいらしいです。

 

今まで力を入れて磨いてたとはいえ、血が出たことはないので問題ないかと
思うのですが、今度からはゆっくり丁寧に…と心掛けて歯磨きしたいと思います。

 

 

 

 

で、で、で、

今日の記事のネタは、「歯磨き」なのに、
なんでタイトルが「
ほっしゃん。」やねん!!


と、思う人も多いでしょうが、それが、

 

そこの医者が、「ほっしゃん。」に似ているのです!!

 

 

もう、そう思うと、頭の中が

「ほっしゃん。」「ほっしゃん。」…とエンドレスでスクロールしていって、
笑いそうになって、もう、これが、笑いを我慢するのが辛いのです!!!

笑うと失礼だし、何より治療の妨げになるし…何とか別のことを考えようと
思ったのですが、そう思えば思うほど、もう「ほっしゃん。」のことしか
考えられなくなってきて、もうどうすることもできないし、分からないので、
とりあえず、意味もなく数字を数えることにでもして、
…まあ何とか無事に(?)乗り越えることができました。

 

 

次の点検日は3か月後の9月です。

はぁ…またこの地獄を味わう事になるのか…

と、思うと憂鬱になる…。

 

 

おい、歯科医!!

その顔 卑怯やで!!!!!!